有限会社ケーピーエム

〒039-1166 青森県八戸市根城1-34-9

0178-44-9810
ZEH builder 22th Anniversary

スタッフブログ

HOMEスタッフブログ ≫ 防蟻・防腐処理と透湿・防水対策

新築

防蟻・防腐処理と透湿・防水対策

2018.09.06
こんにちは(=゚ω゚)ノ
深夜の北海道の地震では被害が大きかった様子ですね・・・。もっと大きく揺れたような気がしますが、この辺りは震度3だったようですね。

さてさて現場ですが、大工工事もだいぶ進んで参りました!!
今日は、「防蟻処理」と「透湿・防水シート」の施工、「サッシ」の施工の様子をお知らせします(*´ω`)

今回の現場では、土台に耐蟻性のある「ヒノキ」を使用しております。
耐力壁の合板には、防腐・防蟻剤が塗布されています。
地面から1mの高さまで塗布されたオレンジ色の薬剤が防腐・防蟻剤です。

白アリ駆除業者の話では、最近は温暖化のせいなのか、昔被害が報告されていなかった北海道でも発生しているという事例があったそうです!!
 


防腐・防蟻処理後に、透湿・防水シートのタイベックを施工していきます。
高密度ポリエチレン不織布のタイベックは透湿・防水性に優れている外壁の下地シートで、雨水の侵入を防ぎます。そして、不織布の無数に存在する繊維の隙間から湿気だけが抜けていきます。
そのため、壁内の結露を防ぐ効果を発揮し、木材や断熱材を湿気から守ってくれます(*‘ω‘ *)

 



換気扇などのスリーブ管と透湿・防水シートの取り合いも専用部材を使い、しっかりと処理しています(^_-)

 



八戸でもまだ余震を感じますね。
皆様、防災対策の見直しもしておきましょうね!!
 

コメント

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

バックナンバー

このページのトップへ戻る